ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2006年02月の記事一覧
≪01month
This 2006.02 Month All
03month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文化交流会での子供たちの出し物 
2006.02.28.Tue / 12:52 
植樹をするバラリン村で、今日は村をあげて文化交流会
子供たちが中心になって、唄やダンスを披露してくれます

子供たち、ちょっと緊張してるかな

子供たちの演技


子供はきれいに着飾って、お化粧までしています

村の一大行事になっていて、親たちも自分の子供見たさに集まってくるんです。

写真では見えませんが、会場は何重もの観客の輪に囲まれています(笑)

来年は、この村で植樹を開始して、10年になります
記念イベントをやりますよ、期待していてください。

かわいい子供たちの出し物を見たいと思った方は、ポチッ!イカオ・アコはフィリピンで植樹活動を続けます。
スポンサーサイト
* テーマ:フィリピン - ジャンル:海外情報 *
植樹の後の帰り道 
2006.02.27.Mon / 13:29 
マングローブの植樹を満喫した後にも、楽しいことがあります。

この写真を見てください。

植樹の帰り道


みんなで手をつなぎながら、おしゃべりをしたり、唄を歌ったりして、湿地を歩いて帰ります。ゆっくりと時間が流れます

手を離すと、別の子供がすかさず、手をつないできます。
フィリピンの子供は人懐っこいんです

子供たちと手をつなぎたいと思った方は、ポチッ!イカオ・アコはフィリピンで植樹活動を続けます。
牛が大活躍! 
2006.02.26.Sun / 10:56 
今日は、のどかな雰囲気をお届けします。

フィリピン・ネグロス島は「シュガー・アイランド」というくらいサトウキビの生産の盛んな島です

見渡す限りのサトウキビ畑を眺めているだけで、落ち着きますよ

収穫したサトウキビを水牛(現地語でカラバオ)が運搬しています。
背景はサトウキビ畑です!

水牛


私たちの横をゆっくりしたスピードで通り過ぎていきました。
これを牛歩って言うんですね


のどかな雰囲気を感じてもらえましたか? 
たまには、ゆっくり過ごしましょう(yoriyori)

水牛に乗りたいと思った方は、ポチッ!イカオ・アコはフィリピンで植樹活動を続けます。
* テーマ:アジア - ジャンル:海外情報 *
日本語アシスタントをしているクラスにて 
2006.02.25.Sat / 11:21 
生徒は4年生(5年生が最終学年)で、大体が今20歳の学生です。

ピンク色のユニフォームを着て立っているのが日本語の先生

濃いピンクの私服姿で座っているのがです。

見て分かるように殆どが男子学生です。工業大学ですからね。でも女子生徒のほうが勉強熱心かも☆


日本語クラス


皆本当にエネルギッシュで常に笑い、ジョークを飛ばしながらの授業で楽しいですよ☆ 
たまに生徒からのクリエンティブな新日本語に出遭うことも。

男女間もとても仲のいいのがフィリピンの特徴でしょうか。他のアジアでは余り見られないほど常に仲良しなんですよ。

・・・この中にいると色白に見えます、


私が色白に見えたら、ポチッ ブログランキングです(taka)


おつまみエイリアン 
2006.02.24.Fri / 17:40 
2月3日に紹介した「串刺しエイリアン」は焼きあがるとこんな感じになります

フィリピンのビール、サンミゲルでの一杯にはいい「おつまみ」だそうです

P1090325.jpg


ちなみに以前紹介した時よりも値段が上がっていました。1本8ペソです―日本円で20円位


エイリアンとビールが合うと思った人はポチッ、「人気blogランキング」の投票です(taka)


焼く前のエイリアンはこれですよ
エイリアンの頭の3重連

▽Open more.
雑誌にイカオ・アコが載りました! 
2006.02.23.Thu / 10:47 
ジャーン、「海と安全」という雑誌にイカオ・アコの活動記事を投稿しました 印刷されて、郵送されてきました。

雑誌投稿


タイトルは「フィリピンでのマングローブ植樹とカニの養殖活動」です。

4,500文字はきつかったけれど、心をこめて書きましたよ
活動の成果が何かの形になるのはうれしいね!また、勇気が湧いてきます。

1、2ページ目にマングローブの紹介を入れています。マングローブの写真も掲載しました(クリックすると大きくなります)。

1ページ目


3、4ページ目は、プロジェクトの紹介です。
登場人物は約2名です。続きを見なくっちゃ!
 :
 :
 :
 :
▽Open more.
フィリピン レイテ島の地すべり 
2006.02.22.Wed / 12:37 
カーリング女子の準決勝進出はなりませんでした。
小野寺さん、林さん、集中している姿、かっこよかったですどきどきして、テレビを見ていました

さて、フィリピンのレイテ島で、大規模な地すべりが発生し、1000人以上が行方不明になっています。

直接的原因はここ数日降り続いた降雨ですが、違法伐採が遠因ではないかと報道されています。地元政府は違法伐採の可能性を否定していますが、確証がないようです。

しかし、過去の森林伐採の影響がなかったとは否定できないと思います。フィリピンでは、全国的に戦前戦後、アメリカ、日本輸出向けに丸太が切り出されました。

下のグラフはフィリピンの森林面積の割合を示しています。
これを見てどのような感想をお持ちになりました?
(グラフをクリックすると大きくなります)

森林面積の割合

(フィリピンDENR資料から、yoriyoriが作成)

1900年に国土の70%もあった森林が、2002年には24%まで減少しています。山に保水能力が無くなってきているのは、明らかなんですね。

地すべりの山でも価値のある木は切り出されてきたようです。残念(yoriyori)

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。イカオ・アコはフィリピンで植樹活動を続けます。
▽Open more.
見てご覧!ナーサリーガーデンの屋根 
2006.02.21.Tue / 12:30 
ナーサリーの屋根


この写真は、ナーサリーガーデンを下から見上げた時のものです。屋根部分にはココナッツの葉っぱが乗っています。何のためだと思いますか? ・・雨をしのぐためのものにしては隙間がありますよね。答えは下に↓
 :
 :
 :
 :
 :
 :
 :
 :

答え、これはナーサリーが直射日光をあたり過ぎないようにするためのものなのです。

若い苗は敏感ですし、弱いですから、大きな波に直接さらさないようにナーサリ―ガーデンの周りにはネットが張ってありますし、(もちろんウシの侵入を防いだり、他の人の侵入防止もあります)そして特に干潮の際に直射日光が当ってかれてしまわぬようにこうして日影を作ってあげる必要があるのです。(taka)

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしているはずです。
発表・・・ナーサリーガーデンが完成です☆☆☆ 
2006.02.20.Mon / 14:36 
が満ちていましたのでナーサリーは見えませんが、概観はこんな感じです。中央に(今物が置いてあるところです)苗を置くところがあります。また、私の希望でミニミニ橋を設置してもらいました全体はランドスケイパーのレオ(現地スタッフ)と一緒に考えました。 
ナーサリー

実際に目の前にしてみると、ちょっと感動ものです☆(taka)

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしているはずです。
市場に並ぶ野菜たち 
2006.02.19.Sun / 22:10 
市場の野菜


バコロドの中央市場で並べられた野菜たちです。
彩り豊かできれいでしょう。こうして売れるのをけなげに待ってるんです。

思わず、カメラを向けた1枚でした

新聞紙の上に整然と自分たちから進んで並んでいるようです

見ているだけで食欲が沸きませんか
(yoriyori)

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしているはずです。
バラリン村の魚料理 
2006.02.18.Sat / 14:18 
さて、今回はバラリン村での食事について。写真で分かるように、魚魚魚!です。
漁村の魚料理

バラリンでは海に面しているため、魚は日常確保できる食事となります。でも、一品一品の味付けは違います。例えば、写真の右下のものは、焼き魚です。炭火で焼き上げます。そのすぐ左隣のものは、煮物風です。チョットすっぱい感じの味付けです。そして上の料理は、おしょうゆと、酢などで味付けた炒め物です。 

毎回の食事で魚を食べるわけではありませんが、1日に1回以上は出ます。その他には野菜や、肉類など家庭によりバラエティーがあります。

マングローブ林の再生拡大に伴い、沖からたくさんの魚がより入ってくるといいですね (taka)

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしています。
▽Open more.
大勢でマングローブの植樹 
2006.02.17.Fri / 16:11 
子供たちの人数が多いと、このような人口密度になりますね子供が100人位います
ぼやぼやしていると、自分が植える場所がなくなります

そういう時は、子供たち歌ったりしてますね

子供たち、村人たちに支えられながら、植樹がどんどん進みます(yoriyori)

子供たちと植樹


このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしています。
3月植樹ツアーのプログラム(後半) 
2006.02.17.Fri / 10:54 
Day 5; March 16 (Thursday)
6:30 A.M. Breakfast at Foodstuff
7:30 A.M. ETD Balaring
8:00 A.M. Planting Mangrove
10:00 A.M. Interaction with children and residents at Mudcrab culture area
11:30 A.M. Lunch at Rose Talabahan
1:00 P.M. Visit Hawaiian Phil.Co. (Sugar Mill)
Bagonita ride to Mambag-id
5:00 P.M. Back to Pension House
6:00 P.M. Proceed to Palapala - Talisay for dinner
9:00 P.M. Back to Pension House
Day 6; March 17 (Friday)
6:30 A.M. Breakfast at Foodstuff
7:30 A.M. ETD Balaring
8:00 A.M. Planting Mangrove
10:00 A.M. Interaction with children and residents
12:00 N.N. Lunch at shoreline restaurant (Tama Plaza)
2:00 P.M. Visit Silay Airport
4:30 P.M. Closing Program at Balaring
6:00 P.M. Disco Dancing
8:00 P.M. Dinner at Chicken Deli
9:00 P.M. Back to Pension House
村の子供たち

Day 7; March 18 (Saturday)
6:30 A.M. Breakfast at Foodstuff
7:00 A.M. ETD Patag
8:30 A.M. ETA Patag : Trek to waterfalls
Buy souvenir items
1:30 P.M. ETD Patag
2:45 P.M. ETA Baldevia Pension House
Freshen-up
3:30 P.M Go to Bacolod for shopping at Showroom
and Robinson’s Place
7:00 P.M. Proceed to Golden Table for the Formal Closing Program
9:30 P.M. Back to Pension House
Day 8; March 19 (Sunday)
8:00 A.M. Breakfast at Foodstuff
9:00 A.M. Check-out at Pension House
ETD Bacolod Airport
11:00 A.M. Sayonara

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしています。
3月植樹ツアーのプログラム(前半) 
2006.02.17.Fri / 10:37 
プログラムの前半を載せます。
辞書を片手に読んでみてください

Day 1, March 12 (Sunday)
5:00 P.M. ETA Bacolod Airport (PAL)
Proceed to Baldevia Pension House
Dinner at Kalubihan, Silay City

Day 2, March 13 (Monday)
6:30 A.M. Breakfast at Baldevia Pension House
7:30 A.M. Leave for Cauayan, Neg. Occ.
11:00 A.M. Arrival at Sea Mystic Resort
12:00 NN Lunch at the resort
1:30 P.M. Swimming (optional) / free time
3:00 P.M. Proceed to Brgy. Lina-on
3:30 P.M. Tree Planting
5:30 P.M. Leave for Danjugan Island
7:00 P.M. Dinner at the island / swimming
夕焼けと植樹

Day 3, March 14 (Tuesday)
7:00 A.M. Breakfast at the island
8:30 A.M. Briefing / Guided tour of the island
12:00 NN Lunch / rest period / swimming
4:00 P.M. Tree Planting at the island
7:00 P.M. Dinner / open activity

Day 4, March 15 (Wednesday)
7:00 A.M. Breakfast at the island
8:30 A.M. Leave island for Bacolod City
12:00 NN Lunch in Bacolod City
2:30 P.M. Visit Jack & Jill School
4:30 P.M. Free time / Shopping
7:00 P.M. Dinner (Mely’s Garden, PHHC near Brick Pit)
9:00 P.M. Back to pension house

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしています。
フィリピンのバレンタインデー事情 
2006.02.16.Thu / 15:19 
フィリピンのバレンタイン事情をチョッピリお伝えします

フィリピンでは、日本と逆で男性から女性へ愛を伝える日となっています。バレンタインはクリスマスの次に重要なイベントです。この日のために男性たちは試行錯誤、計画を練るのです

シンボルグッズ(!?)は、赤いバラの花、贈り物、ディナーへの招待が三大要素です。

贈り物は人それぞれですが、それに赤い封筒に入れられた愛のこもったカードをつけますカードにいろいろな気持ちを書いて贈り物と一緒に渡します。

レストランではキャンドルだけでお互いを見詰め合ってディナーです。

恋人同士であっても、この日に愛を示さない男性は自殺行為だそうです。テレビでも何組ものカップルがキスをし合っていました。中には70代の夫婦も。

この国では普段から、愛を表現するのがシンプルなことです。日本人にはまだまだ少ないかな??

ジープニ―でも多くのカップルが乗っていましたし、レストランもどこも満員、この日はホテルも満室です。日本でいうクリスマスイヴに近いですかね☆

・・・え? 私ですか? ・・・ご想像にお任せします☆☆☆
(taka)

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしています。
新空港の建設 
2006.02.15.Wed / 14:15 
イカオ・アコが新空港建設!
じゃ、ありません

今回のツアーのオプションとして、只今シライの奥地で建設中の新空港を見学します。2007年1月完成予定のものです。日本の建設会社や、韓国の建設会社が主導で動いています。
空港建設

写真は昨年のものです。見えるのは滑走路部分です。現在では空港全体の相当、形になっていると思います(taka記)

現地で、インターンシップが出来るとは思っても見ませんでした。ツアー参加者はたくさん質問を用意していこう(yoriyoriコメント)

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしています。
メルマガ読者を増やすために 
2006.02.14.Tue / 13:28 
ブログのカウンターがどんどん進んでいきます
また、今回のツアー参加者も11名となりました。

だけど、メルマガの読者が増えませんねこれだけが悩みの種です
まぐまぐに登録している読者(たぶん数10万人)にWeekly Mag2が配信されますが、そこにIkaw Akoの宣伝を打ちました

こんなHTMLメール(クリック)が届いた人が多いはずです

31,500円もしました(汗)

いい結果を報告できたら、うれしいです

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしています。
華麗な乙女のワンショット・・・ 
2006.02.13.Mon / 13:25 
2月2日の記事にも話題にしました、80mの滝の場所でのワンショットです。ロマンチックな雰囲気の中で、乙女がたたずむ姿はいいですね特に、男性はドキドキしますね

乙女のたたずまい


でも
でも
でも
でも
でも
でも、この後は・・・











こうなっちゃうんです
(ゴーグルかけてて、よかったね)
お猿さんではありません


少しでも笑った方は、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしています。

現地は天候不順、ジプニーとシャワーは寒い 
2006.02.12.Sun / 10:49 
こちらでは、低気圧の影響でしょうか、寒い日が続いております。また、突風のため、事務所は2階ですが、玄関?部分へ雨がたたきつけ、ドアから大量の水が入ってきました。外出の際には洪水化した道を通らなくてはなりません行きも帰りも、このため、必ず濡れます

室内でさえ、25度です。外は恐らく22、3度くらいだと思います。日本の秋くらいの肌寒さです。しかも、ジープニーという乗合バスに乗ると、飛ばす飛ばすの勢いなので、かなーり寒いです。というのも、ジープニーは、横両面が窓全開ですから
ジープニーって、こんな乗り物


今日もまだ雨です。肌寒くて昨夜はあまり寝れませんでした。肌寒い中でもシャワーは水・・・しかも雨の日の水は特別に冷たいんですよね。寝る前に一浴び… は厳しい寒さです。日本の熱いお風呂や温かいシャワーが恋しいこの頃です(taka)

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしています。
フィリピンの子どもたち 
2006.02.11.Sat / 00:44 
 <NORIの小言> 

フィリピンの子どもたちって笑顔がとても素敵です下の写真を見てもらえばわかると思いますが…。

20060211003218.jpg


 実は私はフィリピンへ行って現地の子どもたちと接するまで、子どもが大の苦手だったんですところが、フィリピンの子どもたちと接していると自然と笑顔になっている自分がいたんですしかも、写真で振り返ってみると、自分も日本では見たこともないような笑顔をしてたんです気付けば子どもが大好きになって・・・これぞ、フィリピンマジックですね☆

 私もいつかフィリピンの子どもたちのような屈託のない笑顔を自然にできる人間になりたいですね

 次回のツアーに参加される方は私が言っている意味が現地へ行けばすぐにわかりますよ。(笑)楽しみにしていてください

 パソコンを開いて懐かしい写真を見て元気になって書き込んで見ました 

 メルマガ登録していただいている方もしくはこのブログを拝見していただいている方で恋愛福祉論を受講したい方はコメントをお願いします
ツアー申込の締め切り迫る! 
2006.02.10.Fri / 15:48 
第32回植樹ツアーの申込の締め切りは、2月17日(金)ですよ。
詳細はパンフレットで見ることができます

32回ツアーパンフ


現在、申込者は9名です、ありがとうございます。
みんなで、一生の思い出の残るすばらしいツアーにしたいと思います(yoriyori)

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。常時、ベストテン入りしています。

日本陸軍の病院跡 
2006.02.09.Thu / 23:00 
どこか日本調

この写真は、旧日本陸軍の病院跡です。その当時からかなり手を入れているので、オリジナルな建物ではありません。

先日、紹介した滝のある山の中腹にあります。現在、登山のベースキャンプに使用されています。

下の中庭はスタッフのレオ(記事で紹介済み)の設計です。
整備された

彼のデザインセンスはなかなかです

日本人スタッフはこの地に来ると、神妙になります。何か感じてくれてるんです

この近くに慰霊碑があって、お参りを済ませて、山に入ります

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。現在、ベストテン入りしています。
よく、こんな質問を受けます 
2006.02.08.Wed / 08:23 
どうしてフィリピンで植樹を始めたんですかとの質問をよく受けます。

実は終戦を兵士としてフィリピンで迎えた老人と、1994年に知り合いになりましたアメリカ軍に追われて、山の中に逃げ込むわけですが、日本の軍人、民間人が滝のある山(先日紹介しました)で、数千人が飢えと病気で命を落とします

その老人は2年半前に亡くなりましたが、戦後、フィリピンで戦友たちの遺骨を収集し、慰霊碑を建てたり、取り残された日系2世たちの支援をしていました

その老人「土居潤一郎」氏の、戦争で迷惑をかけたフィリピンに恩返ししたいという意思を受け継ぎ、戦後、日本の商社が乱伐した森林を元に戻したいという、次の世代の気持ちから、マングローブの植樹を始めました
土居さんの写真

上の写真に土居さんが写ってます。植樹の様子を見に来てくれた1999年2月の写真です。
(後藤記)

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。現在、ベストテン入りしています。
恐竜ティラノザウルスの手 
2006.02.07.Tue / 08:30 
P1090127.jpg

今回のものはすぐにお分かりいただけると思います。・・・『手』です!! これも前回同様、ニワトリのものです。これは、炭火で焼くのと、煮物風としても見かけます鋭い爪は既に切り落とされています。

一体これのどこを食べるのか??と私はいつも疑問に思っていますが、しゃぶりついてかじる人をよく見かけます。その姿はなんだか小学生が自分の爪をかじっているような・・・(笑)

私も食べたことはありますが、うーん・・・(汗) ただの棒みたい。ちなみに1本 4ペソ、10円です

こちらの国ではいろいろなものを無駄なく調理し食べています。本当に無駄が無い、頭から足まで
(泉記)

この写真が、「恐竜の手」に見えた人は投票をお願いします。
メルマガと連動記事!(恋愛福祉論) 
2006.02.06.Mon / 00:01 
私の教え子がブログを個人的に立ち上げました
なかなか、面白いです彼女は副代表のSUZUのイメージと重なるところもあります

2つ目の記事で「男」について、彼女の考え方が紹介されています。
是非是非、読んでみてください

anegoな生活 http://careerwoman.blog49.fc2.com/

イカオ・アコのメルマガで「恋愛福祉論」のことを取り上げましたけれど、その参考になる記事「もてる男の3条件」が書かれていますよ

(後藤記)

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。現在、ベストテン入りしています。
日本のカニの調査と試食 
2006.02.05.Sun / 01:13 
イカオ・アコはフィリピンで、マングローブ林と共生しながら、カニ(King Crab)の養殖のパイロット事業をしています

そのカニと日本のカニを比較するために金沢に来ました
一面、銀世界ですそれだけでも感動ものです。

昨日のズワイガニに続き、今晩はコウバコ(ズワイのメス)を食べましたよ。
フィリピンのカニより、繊細で甘味がありますね
以下の写真は今晩のコウバコの食べ残りです。
コウバコ

美味すぎて、写真をとるのを忘れていました。試食後のこんな写真しかないです(笑)

カニ酢とのマッチングもいいです。今度、フィリピンに行くときは、ポン酢を持っていこうと気づきました

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。現在、ベストテン入りしています。
ツアーでしかいけない場所☆ 
2006.02.04.Sat / 07:06 
 イカオ・アコのツアーでは参加しないといけないような場所が沢山あります。先日の記事の80メートルの滝壺へ遠足のその一つですが、今日は私が大好きな場所をこっそりお教えします。

 それはネグロス島北部のサガイ市にあるCarbin Reefという島です。Carbin Reef

 ご覧の通りまさに楽園ですそこは真っ青な海と白い砂の島しかありません。この島は白砂しかありません。潮の動きによって島の形が変わるなんとも素敵な島なのです実はこの島へ入れるのは市長の許可を得た人だけなのです。だから、普通の人ではいけない島なんですよ

 あー寒いこの日本を抜け出してCarbin Reefで日光浴でもしたいですね!!

(鈴村記)

この写真を見て、Carbin Reefに行きたくなった人は投票をお願いします。
エイリアン3 
2006.02.03.Fri / 07:38 
これは、なんだかお分かりでしょうかとてもグロイ物のように見えます?・・・そうなんです。日本人の私たちからすると、“グロイ”ものです。 
chicken-head.jpg

実はこれ、ニワトリの頭の部分が3つ分串刺しになっています。もちろん食用です。これをたれをつけながら炭火焼きとーってもおいしいニワトリの頭いやっ、おいしいエイリアンの頭

…だそうです。さすがに私は遠慮の一品です。フィリピン人に言わせると、脳みそが特においしいらしいです。うーん、興味のある人は是非お試しあれ。1本5ぺソ、 12円です
(泉記)

この写真、「エイリアンの頭」に見えた方は、投票をお願いします(笑)
イカオ・アコと私 
2006.02.02.Thu / 22:43 
 初めまして
以前の記事でも紹介された鈴村です。

 私は現在、社会人として企業で働きながら、イカオ・アコの活動に携わっています。今では長期休暇はフィリピンへ行き、イカオ・アコの活動をするのが、今の私の一番の楽しみです

 イカオ・アコと出会い私の人生は大きく変わりました。(笑)みなさんもイカオ・アコのブログを読んでいただけると、人生変わりますよあと、私も執筆しているメルマガもよければ登録して読んでみてください。グローバルな人間になりますよ!!

 イカオ・アコと出会い既に5年。これからブログでいろんなお話(恋愛話から真面目な話まで・・・。)していきたいと思います。みなさん、毎日チェックお願いします!!このブログを通していろんな出会いがあると素敵ですよね

このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。現在、ベストテン入りしています。
●バラリン村報告その3 
2006.02.01.Wed / 08:26 
バラリンの報告です

次はナーサリーガーデンの枠に沿って内側に階段から繋がる足場を設置です。が、竹の不足のため、大まかな幅を作ったところで終了でした。写真右に見える短めの竹がそれです。

ここで説明したいことは、中央の彼が持っている竹の先端を見てください。先が斜めに尖っているのがお分かりでしょうか。これは、泥中に、より深く正確に刺すために重要なポイントです
(泉記)
P1090296.jpg


このブログを気に入っていただければ、「人気blogランキング」に投票をお願いします。現在、ベストテン入りしています。皆さんに感謝です(^^)!
| BLOG TOP |
プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。