ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
地球の歩き方海外ボランティアツアー の記事一覧
地球の歩き方ツアー 2014.9.8~9.11 
2014.09.15.Mon / 15:53 
9月8日~11日まで地球の歩き方ツアーの3名にお越し頂きました!

8日の早朝便での到着後、早速市内観光&シライ市長表敬訪問へ。

P9080035 (640x480)
P9080054 (640x480)

その後ランチを挟んで、ダンス練習。
このダンス、これから先のスケジュールで何回踊ったか分からない位踊ります!笑

P9080067 (640x480)

その後、Barangy Rizal Day Care Centerへ移動!子供と保護者たちの温かい歓迎を受けました!

P9080087 (640x480)
P9080102 (640x480)
P9080110 (640x480)
P9080149 (640x470)
P9080170 (640x480)
P9080172 (640x480)


ツアー2日目。
E. GAston Memorial Elementary Schoolにて交流イベント!
ダンスありゲームありで大盛り上がりでした!
参加者の方々もフィリピン人のノリの良さに驚かれていました。

P9090208 (640x480)
P9090244 (640x480)
P9090256 (640x480)
P9090286 (640x480)
P9090307 (640x480)
P9090363 (640x480)

ランチ後は5年生の英語授業に参加。
フィリピン人はほとんどの人が英語を話し公用語になっています。
日本の英語教育との違いを肌で感じることが出来ました。

P9090392 (640x480)
P9090400 (640x480)

その後、バラリンのエコ・パークでマングローブ植樹。

P9090403 (640x480)
P9090419 (640x480)

ツアー3日目。
この日は前日までの雨が嘘みたいな快晴でした!
まずは植樹のため地元の高校生たちとランタワン村に向かいます。

P9100424 (640x480)
P9100447 (640x480)

ランチは村の教会で。ココナッツジュースも頂きました!

P9100452 (640x480)

午後からはDon SErafan I. Golez Memorial Integrated Schoolで交流イベント!
村中の人が来たんじゃないかってくらいの大人数で熱気がすごかったです。
ダンスもたくさん見せて貰いました。
写真に写っている椅子と机は、参加者の皆さんからの園児への寄付です。
この他にも折り紙の鶴や兜を作って来て下さる参加者の方もいました!!
皆すごく喜んでいましたよー!ありがとうございます!!

P9100463 (640x480)
P9100486 (640x480)
P9100510 (640x480)
P9100521 (640x480)
P9100512 (640x480)

夜はダンサーや歌手の人も招いてのフェアウェルパーティー。
修了証もお渡ししました!
3名という少ない人数でのツアーでしたが、本当に皆さんパワフルに動いて頂きました!
また、ぜひぜひフィリピンにお越し下さいね!
ありがとうございました!!

P9100584 (640x480)


スポンサーサイト
地球の歩き方ツアー7回目 
2013.02.20.Wed / 18:30 
2月4日から2月7日まで、地球の歩き方のツアーを受け入れました!


一日目、小学校訪問


二日目、高校生と植林!


ランチタイム!


三日目、小学生とマングローブの植林!


小学校で交流!


お別れディナー

現地の人達とたっぷり触れ合った3日間でした

参加者の皆さん、ありがとうございました
3週間のボランティアを通して学んだこと 
2012.12.23.Sun / 12:25 

私は、夏休みの3週間イカオ・アコの事務所でボランティアしてきました。それまでは国内での活動のみで、実際に現地の様子などがイメージできませんでした。しかしこの3週間を通して自分が何のために、誰のために活動しているのかが明確になった気がします。

現地では主にスタディツアーについてまわることが多かったです。最初は桜丘高校、次は地球の歩き方の第3回・4回のスタディツアーがきて、めまぐるしく時間がすぎていきました。地元の高校生と交流したり山に登って植林したり滝にハイキングへ行ったりととても充実していました。そのような中で分かったのが、イカオ・アコがいかに住民から必要とされていて、またいかに現地の生活に根付いているか、ということでした。現地の人達は植林をすることの必要性を分かっていて、それを自主的に行おうとする姿勢がうかがえました。それは大人たちだけでなく小さな小学生も同じでした。現地で活動する上でそれが一番重要なのだと感じました。

クロージングプログラム


印象的だったのはリサイクルグッズの工場へ行って、私たちがよくイベントなどで売るグッズを作っている様子を見てきました時のことです。ほんとにここで作られているんだ、と妙に感動した覚えがあります。そこでシスターに「売上がここで働く人の生活に結びつくから頑張って売ってね!」と言われました。私が日本でできることは限られているけど、常に現地の人のことを思って活動していきたいなと思いました。

たくさんの出会いもありました。現地で大活躍している倉田さんを始め、ボランティアや仕事など様々な理由で来ている日本の方々です。色々な人と話して、自分の視野が広がった気がします。これからもっと色々なことを勉強して発信できる人になろうと思うようになりました。とても有意義な3週間でした。ありがとうございました。
(T.S)
第7回 地球の歩き方 ボランティアツアー 
2012.11.08.Thu / 13:36 
今回は、第7回地球の歩き方 ボランティアツアー(9月24日~26日まで)のレポートをさせて頂きます!



1日目
参加者の皆様の自己紹介をしたあとに、この3日間の流れをご説明し、早速、シライ市内にあるパブリックマーケットにいってきました!







私も、ここパブリックマーケットには、何回か訪れていますが、ここで、珍しい物?を発見しました!
220_convert_20121108120928.jpg
227_convert_20121108121216.jpg
これなにかわかりますか・・?!ヒントは、私の大好物です笑



正解は、原料となる、タバコの葉ですね!
私自身、始めて、目の当たりにしました!
あまりにも、珍しかったので、その葉をそのまま吸わせて頂きました(´∀`*)


吸った感想としては、あまり美味しくなかったです笑
普通のお店で売っているタバコよりも明らかに体に悪い感じがしました(;_;)
お店の主人に聞いたところ、年寄りの方がよく好んで吸うそうです!
1つあたり、3ペソ(約6円)です!
その後、小学校を訪問し、生徒の皆さんとお会いして、先生たちと少しお話しながら、軽食を取りました!



近くにある教会に行きました!
233_convert_20121108121446.jpg
235_convert_20121108121330.jpg



昼食を取り、孤児院に訪問!
ここで、参加者の参加金から、たくさんの物資を寄付させて頂きました!
子供たちは、本当に純粋で可愛いですね!
261_convert_20121108121951.jpg
256_convert_20121108121835.jpg








続いて、今ネグロスで収穫時期を迎えている、サトウキビ畑に行きました!
ここネグロスには、どこへ行ってもサトウキビ畑を見ることができます!
トトロに出てきそうな、道を発見!
266_convert_20121108122354.jpg
274_convert_20121108122646.jpg
284_convert_20121108122852.jpg
285_convert_20121108122946.jpg

この日はロビンソンというバコロドにある大きなスーパーマーケットで買い物やお土産などを買って、食事を取って帰宅しました!


2日目
この日は、朝から、パタッグ村に行って、植樹に行ってきました!
途中で学生さんと合流し、一緒に植樹したあとに、お昼ご飯を食べ、午後には、生徒さんたちと一緒にゲームなどをして、楽しみました!
昨日と同様に、学校に物資を寄付させて頂きました!
313_convert_20121108125601.jpg
318_convert_20121108125700.jpg
321_convert_20121108125802.jpg




この日は雨で、思うように事が進まなかったですね↓



3日目
この日も朝早くに起床し、エレメンタリースクールを訪問し、昨日と同様に物資を寄付させて頂きました!
毎回、違う学校を訪問させていただくのですが、今までいった全ての学校の生徒さんは礼儀正しく、本当に私たちに関心を持って接してくれるので、こちらとしてもとても気持ちがいいですね!
330_convert_20121108130014.jpg
343_convert_20121108130122.jpg
347_convert_20121108130252.jpg





行事が終わり、彼らのおやつの時間?!がやってきたので、配るお手伝いをみんなでやらせて頂きました!
子供たちは列を乱すことなく、順番を待っている姿を見て、本当にあらためて礼儀正しいと関心させられました!
配り終わったあとに、イカオ・アコでインターン活動しているハグレさんが、先生の突然のフリによって子供たちを前にして、授業を行いました!
なにも準備していないなかで、堂々と授業を行い、子供たちが楽しそうに授業を聞いているのをみて、ハグレさんのコミュニケーション能力の高さにあらためて、感動しました!
彼らの姿勢に対して、本当に自分自身勉強になります!
348_convert_20121108130333.jpg




学校を後にし、続いてやってきたのは、ダップダップという村の近くにある海で植樹しました!
363_convert_20121108130503.jpg
379_convert_20121108130605.jpg
390_convert_20121108131244.jpg



ここでも、現地の学生さんと一緒に、植樹しにいきました!
ここを訪れるのは、私自身始めてだったのですが、ここでも、バラリン村付近の海と同様に、たくさんの植樹がすでにされていましたが、やはり、まだまだこれから、もっともっと植林活動を続けていく必要があるなと感じました!


最後にバライネグレンセ博物館を貸し切ってセレモニーパーティーをしました!
397_convert_20121108131430.jpg
401_convert_20121108131517.jpg
397_convert_20121108131430.jpg



参加者の皆様お疲れ様でした!
ご参加頂き誠に感謝申し上げます。






風見











第5回地球の歩き方ボランティアツアー  
2012.09.30.Sun / 17:47 
更新が遅くなってしまって申し訳ございません。




今回のブログは、9月10日~12日まで行われた「地球の歩き方海外ボランティアツアー」の様子(後編)をお伝えしていきます。



9月12日
この日は、朝から地元のスクールへ訪問し、ここで、昨日と同様に、物資を寄付させて頂きました。






彼らはそこで、たくさんの出し物を披露してくれました。
彼らの温かいもてなしに、本当に感動しました。

610_convert_20120930132246.jpg
612_convert_20120930133304.jpg
614_convert_20120930133613.jpg


その後、彼らに学校案内してもらうことに。




私たちの周りにたくさんの地元の生徒さんが駆け寄ってくれ、参加者の皆さんは、質問攻めでした笑



私たちに対して、興味や関心を持って接してくれる生徒さんたちを見て、その姿勢に、私自身勉強させられました。





その後移動して、海上レストランで、ランチをとりました。
その時の様子がこちら。

621_convert_20120930135539.jpg
622_convert_20120930140109.jpg





とても、おいしく頂きました。
とにかく安くて、おいしい!
このボリュームで飲み物込みでも、一人約170ペソ(日本円で約340円くらい)です↑






食事が終わり、先程訪れた学校の生徒さんと合流し、植林活動!
昨日の山岳地と違い、今日は、バラリンにある海辺で植林活動させて頂きました。

629_convert_20120930193111.jpg
637_convert_20120930202421.jpg
636_convert_20120930202151.jpg
633_convert_20120930201530.jpg





ここでもすでに、たくさんの植林がされていて、10年前に行われた植林が、大きな姿となって成長しているのをたくさん確認することができました。

624_convert_20120930140325.jpg


植林活動に参加し、実際に体験してみて、植林の難しさを痛感したと同時に、このような積み重ねは本当に大事であることを感じさせられました。
有意義な植林活動となりました。


642_convert_20120930202842.jpg
643_convert_20120930210150.jpg





植林が終わり、study tour の参加者が9月12日(13日は、帰国日のため)を以て、過程を終了するため、dinnerに、バライ・ネグレンセ博物館という歴史ある建造物をお借りして、セレモニーパーティーをご用意させて戴きました。

651_convert_20120930211958.jpg
652_convert_20120930213223.jpg
647_convert_20120930210752.jpg






今回、スタディーツアーに参加してくださった皆様に対して、心から御礼申し上げます。
前回にもお伝えした通り、参加者の参加金によって、学校に様々な物資を寄付し、またマングローブの植林など様々な活動に充てさせて頂きました。
このような1つ1つの積み重ねが環境改善、学校施設の向上に繋がり、発展途上国が向上するための基盤を作り上げていくと考えます。




今回、私自身、ツアーに参加して感じたことは、旅行や留学では、感じ取ることのできない様々な貴重な経験ができたと思いました。
植林活動に参加し、現地の方とのコミュニケーションや、今彼らが生きていくうえで必要としていることをリアルタイムで聞くことができ、また普段1人で訪れることのできない場所に行くこともできました。これらの経験は、発展途上国の現状を知るための1つの社会勉強になったと思います。 





このような貴重な活動ができたのは、イカオ・アコ協力のもと、現地住民の協力やシライシティのサポート、スタッフの勤勉な取り組みによることであると感じました。




この取り組みに協力してくださった全ての人々に、本当に心から感謝申し上げます。




この恩を忘れることなく、ここで学んだことを忘れずに、その貴重な経験をもとに、継続していくことが大事だと私は考えます。




1つ1つ積み重ね継続していくことは、とても難しいと日々感じますが、彼らのためにも、自分自身のためにも、お互いが確実に成果を出していけるように、日々の生活を大事に、「私たちができることは1つ1つやっていこう」と決意ができたスタディーツアーとなりました。


最後に、
619_convert_20120930134536.jpg

私とはぐれさん、完全にかぶってますね・・
集合写真がぶれていて、これしかありませんでした↓




最後まで見て頂き、ありがとうございます。
次回は、ネグロスの町並などを紹介していこうと思っています。



風見








プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /