fc2ブログ
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
「子供達と植えよう!マングローブの森づくり」ツアー参加者募集 
2024.01.09.Tue / 17:21 
 私たちはフィリピンで熱帯林の植樹事業を進めるNGOです。フィリピンで200万本のマングローブを植林してきました。また、数えきれないほどの植林ボランティアが日本から訪問しています。
 今回、国土緑化推進機構(緑の募金)主催のクラウドファンディングの寄付金を得て、植林を実施します。詳細はこちらをご覧ください。
 植樹後の苗の世話は、現地の人々が担います。8月にも植樹ツアーを行うので、植樹した苗木を見守っていくこともできます!地元小学生との交流、コミュニティでの日本文化の紹介などプログラムの中に組み入れました。あなたも一生の思い出に残る有意義なツアーに参加してみませんか?
子供たちと植林

【行事名】子供達と植えよう!マングローブの森づくり
【開催日時】2024年3月7日(木)~3月9日(土)2泊3日
【開催場所】フィリピン・ネグロス島ボカナ村
【集合日時・場所】2024年3月7日14時(現地時間) バコロド・シライ空港到着ゲート付近
マニラ発PR2133便が便利です。
【解散日時・場所】2024年3月9日夕刻 バコロド・シライ空港
(もっと植林をしたい方は別途ご相談ください、シライ市付近の植林をボランティアとして手伝ってください)

【行事内容】子供たちとマングローブ5,000本の植樹のほか、日本文化の紹介など。詳細は追って、このブログに掲示します。
【参加費用】20,000円(宿泊、食事、バコロド・シライ空港から植林地までの往復交通費などを含む。宿泊代・交通費などクラウドファンディングの寄付金から補填しますので割安です。)
※航空券代・海外旅行保険料は自費(ご自身で予約をお願いします)。
【募集人数】5名(先着順)

【申込み締切日】
2024年2月7日(ご出発の1ヵ月前)

【問合わせ・申込み先】
メール:mangrove2010@gmail.com(担当者:後藤)

【補足説明】
・英会話ができなくても大丈夫です。あなたの伝えたい気持ちが大事です。
・フィリピンの旅程に日本人駐在員とフィリピン人スタッフが同行しますので、安全です。

スポンサーサイト



クラウドファンディングが成立 
2023.12.11.Mon / 15:39 
9月と10月の2か月にわたり実施しましたクラウドファンディング「子供達と植えよう!マングローブの森づくり」が目標額に達しました。支援をいただきありがとうございます。

2万本の植林に向け、この12月からボカナで事業を開始しました。
まずは住民との打合せからスタートしました。住民たちも本事業を開始することができ喜んでいます。

3月と8月には植林ボランティアツアーを開催します。宿泊費とバコロド空港から植林サイトまでの交通費が無料となります。こちらの参加もご検討ください。詳細が決まりましたら掲示します。

宇宙から見た植林サイト

今年も出展の「国際協力カレッジ2023」 
2023.11.25.Sat / 09:48 
★年に一度の半日イベント

        「国際協力カレッジ2023」
   ~国際協力を学び、行動するきっかけをつかもう!~

  ●日 時:2023年12月9日(土) 13:00~17:00
  ●会 場:JICA中部 なごや地球ひろば
  ●参加費:無料

世界にはたくさん課題があるけど、私に「できること」ってあるのかな?
どんな人が「国際協力」で働いているの?
「NGO」や「JICA」って何をしているところ?
SDGs達成のために、できることはある?

そんな疑問を「カレッジ」で解決しよう!
こんな時代の「いま」だからこそ、
さあ、一歩前へ踏み出そう!
世界のために。そして、自分のために。

★国際協力カレッジ詳細ページ
https://nangoc.org/2023/09/24/college2023/
宇宙から見た植林サイト 
2023.10.10.Tue / 16:43 
クラウドファンディング「緑の募金」バージョンで目標額1,135,000円の「子供達と植えよう!マングローブの森づくり」プロジェクトの募金を集めています。
https://www.green.or.jp/bokin/crowdfunding/sdgs-r5-02
サイトを宇宙から見るとこの写真のようになります。
宇宙から見た植林サイト

緑の募金がクラウドファンディング 
2023.09.05.Tue / 22:03 
緑の募金によるクラウドファンディングが始まりました。

ここにイカオ・アコの植林プロジェクトが採用されました。「子供達と植えよう!マングローブの森づくり」です。皆様の支援で是非とも目標額を達成させてください。URLはこちらです。衛星写真からの植林サイトの写真を掲載しています。
https://www.green.or.jp/bokin/crowdfunding/sdgs-r5-02

2009年に現地調査に入った時は1本のマングローブも生えていなくて驚きました、適切な植林を行うことで2015年には海岸の一部が緑で覆われました。まだ20haの植林余地がありますので、本プロジェクトで2haを植林します。

この写真は2009年の現地調査時の写真です。
Bocana2009年
クラウドファンディング「緑の募金」バージョン 
2023.09.01.Fri / 21:08 
国土緑化推進機構様(緑の募金)による「SDGs貢献使途限定募金」が始まりました。SDGs達成の貢献に使途を限定した緑の募金を、2023年9月1日~10月31日の間実施するものです。クラウドファンディング「緑の募金」バージョンと見てもらっていいです。

ここにイカオ・アコの植林プロジェクトが採用され、タイトルが「子供達と植えよう!マングローブの森づくり」で、募金目標額は、1,135,000円となります。皆様の支援で是非とも目標額を達成させてください。URLはこちらです。
https://www.green.or.jp/bokin/crowdfunding/sdgs-r5-02

写真はGoogle Mapに掲載されている植林サイトになります。2011年から145,000本の植林を行った成果です。
Google Mapに掲載されている植林サイト


マングローブ林が地球上の植物の中で生産力に優れ、二酸化炭素吸収による気候変動対策に寄与するため、植林事業を行います。


1.2万本のマングローブ苗を住民団体が採取し、プラスチックポットで育苗
2.サイト全体20haのうち、本事業によって2haに植栽を住民と実施
3.樹種はかつて繁茂していたPagadpatとBungalonの2種類
4.苗に絡みついて枯れ死させる海洋プラスチックを除去するため、月1回のペースで海岸清掃を実施
5.枯れ死した場合、そのポイントに補植作業を実施し、生存率を高めます
6.自費になりますが、希望者に「子供達と植えよう!植林ツアー」に参加できます(年2回のツアー)


地域や海外で活躍する「Nたま」に挑戦しませんか 
2023.05.24.Wed / 20:16 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NGOスタッフになりたい人のためのコミュニティ・カレッジ(通称:Nたま)
「無料説明会」の参加者募集中

~Nたまに参加して、社会を変える1人になろう!~
 http://www.nangoc.org/ntama/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「国際協力・SDGs・NGO/NPOに関心はあったけど動けてはいない」
「社会貢献を仕事にできるなら、詳しく知りたい!」
「今の社会がどうなっているのか改めて考えたい」

2002年よりスタートし、研修を受けた「Nたま」は274名。
このうち151名の卒業生が、NGO・NPOの担い手として活躍しています。

今年はNたま20期生の募集です。
この研修はNGOの知識を得て中部地域のNGO関係者とつながりを築くだけではありません。
研修に参加する仲間たちと一緒にそれぞれが主体となって参加し、
学び合いながら創り上げていくことのできるオリジナルの研修です。
詳しくは、無料説明会にぜひお越しください。

迷っている方、とりえず話だけでも聞いておこうかな・・という方も、
ぜひお気軽にご参加ください~。
皆様のご参加を、スタッフ一同お待ちしております。

◆無料説明会の日時:
第1回:6月22日(木)19:00~21:00[オンライン]
第2回:6月25日(日)13:30~16:00[オンライン]
第3回:6月28日(水)19:00~21:00[名古屋NGOセンター事務所]
第4回:7月1日(土)13:30~16:00[ソレイユプラザ]

◆説明会の会場:
第1回、第2回:オンライン(Zoom)を利用しての開催
(申し込みいただいた方に、Zoomのアドレスをお送りします)

第3回:名古屋NGOセンター事務所 (名古屋市中区新栄町2-3YWCAビル7F)
(各線「栄」駅、5番出口より東へ徒歩2分)
https://goo.gl/maps/mP3vHvLvGuvrZc2i6 (Google map)

第4回:ソレイユプラザ (名古屋市中区栄1-23-13 伏見ライフプラザ12F)
(各線「伏見」駅、6番出口より南へ徒歩7分)
https://goo.gl/maps/2F5imuM1NUorJzby8 (Google map)

◆説明会の内容:
カレッジの詳細説明、修了生による体験談、個別相談等
各回で体験談をお話いただく修了生が異なります。
詳しくは次のURLからご覧ください。
http://nangoc.org/ntama/explanation/

◆定員:各回15名程度
◆主催:(特活)名古屋NGOセンター
◆お申込み方法:
無料説明会への参加は、次のURL下部の
「申込みフォーム」よりお申込み下さい(※各説明会の前日17:00まで)
https://nangoc.org/2023/04/16/ntama23_form/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆Nたま研修の開講期間は、7月29日(土)入学式~24年2月10日(土)修了式
☆受講料は、必須講座:9万8,000円(税込)※学生は1万円引き
オプション講座(インターンシップ):2万円(税込)です。
☆申込み〆切は、2023年7月6日(木)必着です。

★詳細はコチラから
http://www.nangoc.org/ntama/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大使館職員がイチゴ栽培事業地を視察 
2022.08.31.Wed / 11:31 
8月24日、マニラにある大使館の職員2名がイチゴ・プロジェクトの視察に訪れました。市役所観光課職員、住民組織のメンバー、村警察が出席です。総勢20名のセミナーとなりました。イカオ・アコから、プロジェクトの概要を説明しました。担当者から、パタグの魅力に合致したプロジェクトを形成していくことの重要性とマーケティングに注力することのアドバイスをいただきました。

イチゴ栽培をする住民たち
haco! でイカオ・アコのオリジナルTシャツの販売 
2022.08.31.Wed / 11:27 
JAMMINとイカオ・アコがコラボした企画です。
イカオ・アコのTシャツがhaco!で期間限定販売されます。
https://www.haco.jp/feature/detail/F04448
1アイテムのお買い物につき700円がイカオ・アコへ寄付されます。
みなさまから頂いたご寄付は、フィリピンでのマングローブ植林の資金として大切に使わせていただきます。

haco!でTシャツの販売
ドラゴンフルーツが収穫期に 
2022.08.20.Sat / 20:40 
フィリピンでドラゴンフルーツが収穫期に入りました。
日本では健康食品として注目されていますね。
サボテン科に属するって知ってましたか。
果実を写真で紹介します。
フィリピンの子供たちも大好きで、かぶりついて食べるとこの写真のようになります。

真中の赤いのがドラゴンフルーツ

子供たちはドラゴンフルーツが大好き


プロフィール
Ikao Ako Logo

次の世代にもすばらしい環境を残しましょう(^_^)あなたもマングローブの植樹に参加しませんか?


『イカオ・アコ まぐまぐ!メルマガ』
メルアドを入力してボタンを押すと登録できます。

イカオ・アコ

Author:イカオ・アコ

カウンター
月別アーカイブ
CopyRight 2006 星の輝く南の海へ マングローブ隊が行く   All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /